NO MORE NUCLEAR

We've had already enough
南相馬の復興
    原発はもういらない。南相馬市は必ず復興する
Home » カテゴリ '運営日誌'

第12回寄付報告

2017 年 03 月 20 日 カテゴリ:運営日誌

≪2017年3月10日振込≫

募金分(H28.3.11~H29.3.10)  5,000円

2017年3月10日現在、
合計 4,267,570円
を寄付させていただいております。

ご協力いただいた皆様ありがとうございます。

第11回寄付報告

2016 年 03 月 10 日 カテゴリ:運営日誌

≪2016年3月10日振込≫

Tシャツご購入分(1枚分)   1,500円
募金分(H27.9.11~H28.3.10)  5,000円
合計   6,500円

2016年3月10日現在、
合計 4,262,570円
を寄付させていただいております。

ご協力いただいた皆様ありがとうございます。

第10回寄付報告

2015 年 09 月 10 日 カテゴリ:運営日誌

≪2015年9月10日振込≫

Tシャツご購入分(1枚分)   1,500円
募金分(H27.3.11~H27.9.10)  10,000円
合計   11,500円

2015年9月10日現在、
合計 4,256,070円
を寄付させていただいております。

第9回寄付報告

2015 年 03 月 10 日 カテゴリ:運営日誌

≪2015年3月10日振込≫

Tシャツご購入分(1枚分)   1,500円
募金分(H26.3.12~H27.3.10)  17,000円
合計   18,500円

2015年3月10日現在、
合計 4,244,570円
を寄付させていただいております。

南相馬の子どもたちに水遊びを!

南相馬の子どもたちは、まだまだ外の遊びを制限せざるをえない状況です。
このたび、私達no more nuclearは、震災後子どもたちの外遊びを応援してきた「イーハーProject」と共に、南相馬の子どもたちを神奈川県にある大磯ロングビーチへ招待し、思い切り遊んでもらうサマーキャンプを企画しました。
45名の親子を大磯ロングビーチへ無料で招待するため、宿泊費や施設利用料などの準備をしましたが、バス代交通費の35万円が不足しております。そこで、クラウドファンディングサービス“READY FOR?”でご支援を募っています。

* READYFOR は日本で最初のそして最大のクラウドファンディングサービスです。クラウドファンディングは、インターネットを介して不特定多数の個人から資金(支援金)を集めるサービスです。新しい資金調達の手段として注目されており、世界中で500以上のクラウドファンディングサービスが存在します。READYFOR(レディーフォー)は、2011年4月のオープンから約951プロジェクトの資金調達を行い、これまで日本最大の合計で4万3千人から約5億4千万円が支援されています。7割以上のプロジェクトが目標金額を集めており、特に自治体やNPOでの社会問題を解決するプロジェクトへの支援が集まりやすくなっています。(READY FOR?サイトより引用)

サイトには、南相馬の子どもたちの遊びの現状や詳細を記載しておりますので、ぜひ見てみてください。

https://readyfor.jp/projects/ih_project_2014

このProjectは、成立(35万円に到達)しなければ、支援金は0円となります。震災から3年たった今、支援の風化は否めない現状です。この度、このような企画の手伝いをさせてもらったのも、多くの人に、南相馬のことを気にかけるきっかけになってほしいという気持ちでした。子供をもつ家庭でしかわからない切実な現状もあります。耳を傾けていただけたら幸いです。

少しでも多くの方に知っていただけるようフライヤーを作成しましたのでご活用ください。

【A4判】

北泉海岸

寄付先の変更について

2014 年 03 月 31 日 カテゴリ:運営日誌

No More Nuclearの寄付先の南相馬市「東日本震災による遺児等への支援のための寄附金」が2014年3月31日をもって終了しました。
皆様からのご協力ありがとうございました。

2014年4月1日以降は福島県の「東日本大震災ふくしまこども寄附金」を寄付先とさせていただき、活動を続けてまいります。

よろしくお願いいたします。

第8回寄付報告

2014 年 03 月 11 日 カテゴリ:運営日誌

第8回目の寄付報告を致します。

平成26年3月11日、「南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」の口座に寄付させていただきました。

第8回の寄付内容は以下のとおりとなります。

****************************************************************************
≪平成26年3月11日振込≫

Tシャツご購入分(3枚分)   4,500円
募金分(H25.5.9~H26.3.11)  23,000円
※H25.9.18募金分は第7回寄付済

合計   27,500円

第8回寄付

2014年3月11日現在、
合計 4,226,070円
を寄付させていただいております。

****************************************************************************

ご賛同、ご協力いただいた方々には厚く御礼申し上げます。

「南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」は、被災者した子どもたちの健やかな成長と生活の安定を支え、福祉の向上を図る目的で使われます。

南相馬市より「南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」は遺児等支援のための資金を確保できたため、平成26年3月31日を以て終了することが発表されました。今後のNo More Nuclearの活動・寄付先を検討し、当Webサイトにてご報告させていただく予定です。

第7回寄付報告

2013 年 11 月 09 日 カテゴリ:運営日誌

第7回目の寄付報告を致します。

平成25年11月8日、「南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」の口座に寄付させていただきました。

第7回の寄付内容は以下のとおりとなります。

****************************************************************************
≪平成25年11月8日振込≫

募金分(H25.9.18)  20,000円
合計   20,000円

第7回寄付

2013年11月8日現在、
合計 4,198,570円
を寄付させていただいております。

****************************************************************************

ご賛同、ご協力いただいた方々には厚く御礼申し上げます。
引き続き、募金、支援Tシャツの販売、情報提供等支援活動を行ってまいりますのでよろしくお願いたします。

南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」は、被災者した子どもたちの健やかな成長と生活の安定を支え、福祉の向上を図る目的で使われます。

南相馬通信vol.3 2013/7/3

2013 年 07 月 07 日 カテゴリ:南相馬ニュース, 運営日誌

南相馬は、梅雨。でも今年は雨が少ないような気がします。

昨年も、そうだったけど、今年も田んぼは、雑草の草原と化しています。

本来なら、稲の緑の絨毯。

でも、去年と違うところは、ところどころ試験栽培の田植えをしているところ。

稲が育っている水田をみると、嬉しくなります。

少しは前に進んでいる気がしてます。

帰宅困難区域の特別通過交通制度に関するお知らせが届きました。

原発の半径20km圏内は徐々に立ち入りが許可されている箇所はありますが、

基本的には宿泊はできない地域。

それが、原発のわずか3km地点も走る国道6号線を、市に申請して許可が降りれば一般車両が通行可能になるというもの。

つまり、これまで立ち入りが制限されていた地区を一般車両が縦断できるようになるということ。

確かに、南相馬市から関東方面に移動するのは以前に比べてかなり遠回りをしなければいけない。

避難している家族からしてみたら、移動時間にかなりかかるため、かなりの負担にはなっていると思う。

通行車両の運転手の外部被ばく実効線量評価を独立行政法人原子力安全基盤機構が調査したところ、避難指示区域内のルートを時速40kmで走行する場合の被ばく線量は、国道6号線避難指示区域内の南端(楢葉町)から北端(南相馬市)まで2.9マイクロシーベルトとのこと。



スクリーニングをする場所もあり、通行者は、自らの責任で、スクリーニングを実施することとされている。



原町区太田地区の田園

No More Nuclear 川村(旧姓:鎌田)

第6回寄付報告

2013 年 05 月 09 日 カテゴリ:運営日誌

第6回目の寄付報告を致します。

平成25年5月8日、「南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」の口座に寄付させていただきました。

第6回の寄付内容は以下のとおりとなります。

****************************************************************************
≪平成25年5月8日振込≫

募金分(H25.3.12~H25.5.8)  28,600円
合計   28,600円

第6回寄付

2013年5月8日現在、
合計 4,178,570円
を寄付させていただいております。

****************************************************************************

ご賛同、ご協力いただいた方々には厚く御礼申し上げます。
引き続き、募金、支援Tシャツの販売、情報提供等支援活動を行ってまいりますのでよろしくお願いたします。

南相馬市災害孤児及び遺児へ対する義援金」は、被災者した子どもたちの健やかな成長と生活の安定を支え、福祉の向上を図る目的で使われます。